cafe mizutama

小説と音楽と日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< りんごちゃん | 結 >>

「桐島、部活やめるってよ」

「青春小説」という言葉がたいへん似合う小説でした。
作者1989年生まれだそうです。
最近の高校生は、休み時間にipodでチャットモンチーを聞くんですね。

ちなみに、桐島くん自身は、この小説には出てきません。
出てくるのは、桐島くんの友達、桐島くんの部活の同じポジション争いをしていた男の子、
桐島くんの彼女の友達、などなど。
桐島くんが部活をやめたことで、大なり小なりの波紋を受けた同級生たちの物語です。

高校を卒業して10年以上たつ私が読むと、
いまどきの高校生ってこんな感覚で日常を生きてるんだなーと新鮮な感じがした反面、
「ああ〜こんなことばっかり気にしてたよねえ」と、懐かしく思うところも多かったです。
好きな人とか友達とか、部活とかクラスの中の自分の地位とか、好きな映画や音楽とか。

今の私は、
「おお寒ぃー石油ストーブ出さなくちゃ週末灯油買いに行って、ああ炊飯器も調子悪い今年の新米出来悪いー、赤子の予防接種BCGが先かポリオ先に受けさせるか、ていうか晩御飯なんにしよ」
みたいなことで頭がいっぱいで、青春真っ只中の彼らからいちばん遠いところにいる気がしますが、
この小説読んで、少し心がうるおいました。よかった。

日本の小説 | comments(4) | -

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

Posted by ともこ  at 2010/11/27 4:04 PM
こんにちは。
「今の私は、」のくだり、笑っちゃいました。
潤ったならよかった。

私も青春真っただ中から程遠い願いですが、こたつがほしいです。寒いよー。
Posted by zakki  at 2010/11/29 10:18 PM
こたついいよ〜!こたつに座椅子、最強です。部屋から出なくなります。
ただ、こたつを取り入れると、おしゃれさから遠ざかるので、
インテリアをとるか、快適さをとるか・・・(笑)

青春はじゅうぶん楽しんだので、これからしばらく頑張って、
年取って余裕ができたらまた旅行とか夜遊びとかじゃんじゃんします。
そのときはまた一緒に遊ぼうね〜。
Posted by naochuz  at 2010/12/09 6:35 PM
ポリオの優先順位の方が低いらしいです。
1980年代以降、日本でポリオの発生はほとんどないそうです。
「子育てハッピーアドバイス もっと知りたい小児科の巻2」に書いてました。
このシリーズは読みやすくてオススメです。

アメリカでは検診の時に一気に予防接種6本打ったりしてましたよ。
母子手帳を見せると「こんなに打ってるの!?」と驚かれます。
Posted by zakki  at 2010/12/10 3:03 PM
>naochuz
らしいね〜。保健師さんからBCGから受けろと言われました。
受けなくちゃいけないのがたくさんあるのね。ハードスケジュールでびっくりしました。
海外の予防接種は、日本で未認可のいいワクチンとか受けられるみたいだね。6本てすごいね?!泣いたりしなかった?うちも来週からなので、泣くか暴れるか不安です・・・。

COMMENT FORM